~ライズとわた史~なぜライズは必要なのか?⑩

成績アップと、大分の高校入試、大学入試、豊府中入試に強いライズのERです。

ライズの情熱の勉強会とは,心のあり方を学ぶ会。それを塾のスタッフ全員と共有しています。

「無料イラスト 著作権フリー 勉強会」の画像検索結果

情熱の勉強会では,テストが行われます、そのテスト,では誰にも負けないという意識を持って常に満点を狙っていますが,留学から戻って来た自分はそうではなかったです。

教員採用試験を受ける以外に道はなかったため,受かっても先生やっていけるか不安で仕方なく,日々くよくよ悩みながらも,教員採用試験の勉強はしていました。他にすることもできることもなかったから,です。

覚えることは割と得意でしたが,「考える」ということが苦手。何より人前で話したり自分を売り込んだりなどはできないため,いわゆる就活は全くしていなかたため,なりたくない職業にならざるを得ない,という気持ちに当時縛られていたため,心と行動が矛盾していました。

その時はまだ「志学ゼミナール」には絶対に戻らないとは決めていました。学校はまだしも塾では絶対に自分はやっていけない,と思っていたから,です。

何をやっても無駄でも,英語の勉強だけはしてやろう!という気持ちだけは誰にも負けていないつもり,でした。ただ,口だけで行動が伴っていなったので,結局採用試験には落ちました。が,その後「臨時講師」の話が自分に来てしまいます。内心,不安だらけでしたが,先生として働くことしました。高校の英語の先生として。そしてこの事が,「志学ゼミナール」に戻るきっかけとなります。