成績アップの法則

アクティブ・ラーニングでお子さんの学力が爆発。

2020 年新指導要領からの新しい学習法として「アクティブ・ラーニング(AL)」が挙げられています。今後は能動的に学習を進め、自ら考えて行動できる力を求められていきます。ライズはいち早く AL 指導を取り入れ、自発的に学習できる環境とシステムを提供しています。
やらされる勉強ではなく、自分から考えて行動できるので、爆発的な成績アップが続出します。
上の映像で説明している通り、学力は「自分の頭で考えている瞬間、瞬間」につきます。
受動的に教えられていたり、ただ質問をしているだけでは本物の学力はつきません。インプットをしっかり行い、「なぜそうなるのか?」をじっくり自分の頭で考え、アウトプットを行ってはじめて爆発的な成績アップが起こります。ライズは、その「激伸び」を自然に行える指導と環境、システムを整えています。

指導は正社員のプロ講師。指導レベルが違います。

上記の指導を行い、環境を整えられるのはすべて正社員が指導しているからです。正社員は塾生の成績を上げることによってのみ生活が保証されます。
本気度が違います。絶対にお子さんの成績を上げる!その気迫がお子さんの成績を伸ばします。
ライズは、あらゆる手を使ってお子さんの成績を伸ばします。「成績上げなきゃ塾じゃない」の過激なキャッチフレーズは、自分たち自身へのプレッシャーです。何が何でもお子さんの学力を伸ばし、志望校合格を勝ち取らせます。

やる気・やり方にフォーカス。

当たり前ですが、いくら講師が一生懸命指導しても、当の本人さんにやる気がなければ伸びません。
ライズはお子さんの「やる気=モチベーション」にフォーカスし、お子さんのやる気を引き出し、伸ばし、継続させる以下の取り組みをしています。

 また、ライズに入会される多くの保護者からお聞きするのは「うちの子、勉強のやり方がわかってないようなのですが。。。」です。まじめに勉強はしているのに成績が上がらない、そもそも勉強のやり方がわからないので手がつけられていない、ある程度の成績はあるが上位に食い込めない・・・多くの場合、その原因は勉強のやり方にあります。成績を上げるには「コツ」があります。
ライズはそのコツをしっかりと指導しています。

①入会時に「勉強のやり方レッスン」

*まず、ライズに入会するに当たって、勉強のやり方を指導します。これで成績の上がる勉強のやり方がわかりますので、ライズに入ってすぐに爆発的な成績アップをやってのける生徒さんが出ます。
*しかし、人は忘れる動物です。入会時に理解したつもりの勉強のやり方や、アップしたモチベーションも時間が経てば元に戻ったり、下がったりします。

そこで…

②毎週の授業での「週間モチベ」

*毎週の授業開始時に「週間モチベ」を行います。ここで「自分で気づき」、やる気を再生します。
毎週行いますので、常にやる気を維持し、高いモチベーションで勉強に向かいます。この地道な繰り返しが、地道な成績アップ者を沢山輩出します。

③講習会での「モチベーションアップ講座」

*夏期講習会や冬期講習会でさらに大規模な「モチベーションアップ講座」を行開講します。
「勉強する意味とは?」「人生で成功する方法とは?」
といった大きなテーマをもうけて、将来にも役に立つ生き方講座を行います。同時に「ライズ暗記法」を伝授。効率的な暗記法を学び、勉強のやり方を再確認させます。

アットホームな塾。質問がしやすい、しっかり勉強する環境がある。

*スパルタの塾で叱られながら勉強しても、眉間にしわを寄せて勉強しても、一時的に成績は上がるかもしれませんが、継続的に伸びることはありません。
楽しくない勉強であっても、ライズの笑いの絶えない授業、アットホームな雰囲気の中で自然と能力を伸ばします。
*「質問がしやすい」塾、悩みを聞いてくれる信頼できる塾、それがライズです。1週間の無料体験学習でライズの楽しくて成績が伸びる授業を体験してください。

面倒見 No.1:一人ひとりにじっくり個別指導。

*アクティブ・ラーニング&個別指導=AL個別のライズは、クラス授業と個別授業を効果的にハイブリッドさせた究極的な指導法を行っています。
*クラス授業で、ぐいっと生徒さんを引きつけ、わかりやすい授業を展開し、個別指導で一人ひとりに徹底して「わかるまで」「できるまで」教えます。「できるまで帰さない」・・・ライズの大きな特徴です。
*毎授業後に「ほっとメール」で昨日の勉強の様子を、「がんばメール」でお子さんの顔晴(がんば)りをお知らせします。問題があってもなくてもいつでも二者面談、三者面談。徹底的に、お子さんをバックアップし、成績アップ、志望校合格へ導きます。